浮気 コラム

浮気の兆候

浮気の兆候として多いのは携帯電話です。 今まで、ロックしていなかったのに、急にロックし始めた 家でもマナーモードだったり、家の中でも肌身離さず持ち歩く 逆に、車などに置きっぱなしスーツのポケットに入れっぱなしにしてくることが多くなるのも 怪しいですね。


また、こそこそメールしたり、
電話がかかってくると、席を外したりするのも怪しいですね。


最近はスマホの人が多いので、誤作動防止のために画面にロックがかかっているのは当たり前です。
それ以外に、メールやLINEなどにセキュリティロックがかかっている場合は怪しいですね。


好みが急に変わったら要注意!


次に服装です。


今まで、服装に関してまったく興味がなかったのに、
急におしゃれになったり、自分で服を買って帰ってくるようになったりするのも浮気の兆候でしょう。


気になる異性ができたりすると、身なりに気を使います。
また、服装などは相手の好みに合わせていることもあるので、今までと明らかに好みが変わった時は本当にわかりやすいです。


香水やコロンを付けるようになったり、香りの好みが変わった。
新しい下着が急に増えた
髪型や体型が明らかに変わった時も浮気の兆候ありです。


新しい相手ができると、
男でも女でも、もっと好きになってもらえるように努力するものです。


家にいる時間が減ってきた・・・


3つ目は、帰宅時間や休日です。
やたら、休日出勤が増えたり、帰宅時間が遅い日が続く決まった曜日に家にいないのは怪しいです。


不規則な仕事の人は分かりにくいですが、
毎日定時で帰宅していたのに、帰宅の遅い日が多くなったり、
休日出勤や、会社の付き合い・接待などが急に増えてくるのも怪しいですね。


職業によって、忙しい時期や接待などの多さも様々なので
多いから、浮気している!とは一概に言えませんが、
今までなかったのに急に増えたときは要注意ですね。


夫婦のコミュニケーションが無くなった?


最後に、特に男性の場合ですが、
今まで日常的にあったカップル間や夫婦間での性行為が減った、もしくなくなった場合も怪しいですね・・・


女性は、身体の不調や精神的に気分が乗らないと拒むことは多々あります。
子育て中の主婦も、日中の疲れなどで拒むことが多いと聞きます。


しかし、男性の場合、
関係がうまくいっている時には、疲れていてもそれとこれは別!というように性行為を求めます。


そんな人が、「疲れているから・・・」と、全然求めてこなくなった場合は、
他に誰かいるのでは?と疑ってもよいでしょう。


ただし、40代を超えると男性や欲求とは裏腹に身体がついてこなくなるようです・・・
性行為が徐々に減ってきたな・・・という場合は、浮気ではなく身体の問題ということもあります。


男性にとってはデリケートな問題ですので注意が必要です。



関連記事

自分でできる浮気調査

浮気の証拠になるもの・ならないもの

浮気を見抜く方法

男性の浮気は1夜限りや相手を特定しない場合が多い?


<<<前の記事【実は危ない!? 職場は出会いの場】





>>【浮気調査の費用相場はいくら?】浮気調査を探偵に依頼する前に! TOPページへ戻る